<< NEXT Main BACK >>
HOME > 建築に関するWeb活用法 > 小規模工務店の自社サイト 3
小規模工務店の自社サイト 3

長いこと放置で申し訳ありませんでした。いつまでも続く建築不況でこの商売続けるべきかと真剣に悩んでます(現在進行形)
しかし、他の業界も酷いものですし、続けるしか選択肢がないのかも・・・。現在はそんな感じです。


では、本題です。
電話でのセールスは鬱陶しいもんです。

特に「投資関係」と「御社のホームページ作りませんか?」このふたつです。投資関係はさすがに最近静かになりましたが、後者はまだまだ多いですね。

ほとんどは月当たり数万円の高額な料金が必要です。私の場合、自分でサイト運営ができるから必要ないとお断りしますが、それでも食い下がるところもあります。
ホームページを持っているだけでは意味がないお客様に見てもらわないとダメ
つまり検索に対する最適化「SEO対策」です。でもこれもその気になって勉強すればある程度のことは誰でもできます。
この手の業者で悪評高いところがあり、何度も電話がかかって迷惑しています。どうして評判が悪いかというと、最初ホームページを作ったら後は放置、そしてそのまま毎月数万円のお金は払い続けるだけ・・・。まあ、他の所でも似たり寄ったりでしょうね。

では、いろいろ自分でやったとしてどの程度のお金がかかるのでしょう?


1.レンタルサーバー

信頼性などのいろいろな要素がありますが、ネットショップをやるわけではないし、極たまにサーバーダウンや回線トラブルに見舞われたとしても大きな被害はないと思います。従って比較的安価な所でも問題ないと思います。

年間数千円(月数百円)の所をいくつか紹介しておきます。
さくらインターネット
ハッスルサーバー
ロリポップ

まあ、初心者さんの場合はCGI等を使うことも少ないでしょうからFC2の無料版でも構わないかも知れないけど、ある程度お金を払わないと何もしないで放置しそうですし(笑)


2.独自ドメイン

独自ドメインを取得して自社サイトを運営できれば理想的ですが、右も左も分からない人には少々厄介かも知れません。でも、説明をしっかり読めば何とかなると思います。

初めての人には上記ロリポップ+ムームードメインが無難かも知れません。

.comなど一般的なドメインを取得して必要なお金は年間千円程度です。DNSやネームサーバーの設定にチャレンジする気があればやってみるのも良いかも知れません。


3.編集ソフト

無料の物、有料の物各種ありますが、これはお好みでどうぞとしか言えません。
いくら立派なソフトを使ったって、大切なのはサイトの中身ですから。如何に人の心を引きつけるか?そこに重点を置くべきです。
別に手の込んだ物でなくても良いのです。あなたの仕事が信頼できる事をアピールしましょう。実際以上に大きな会社に見せる必要はないと思います。
業者に依頼すれば更新のたびに料金が発生します。自力で更新してじっくりと良いサイトを作っていきましょう。
信頼できる業者が見つかれば、一番最初だけ依頼して後は自分で更新していくのも良い方法かも知れません。(1ページ5千円~1万円程度は必要かも)


受注が少なくて自社サイトを作ろうとしているなら、余計なお金を使わずに自分で努力して支出を減らすべきだと思います。
建築に関するWeb活用法 : 21:34 : comments (x)
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2018 - 01  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
人気記事ランキング
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX